2012年02月

[ADV] オホーツクに消ゆ / (4) SCENE3

「オホーツクに消ゆ」の攻略記事です。SCENE1~SCENE5まであります。
この記事ではSCENE3を攻略しています。


新たに知床五湖で死体が・・・とのことで急行します。

 知床五湖 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 知床五湖被害者は30歳位の男性。首に女性物のストッキングが巻かれている状態です。死因はこのストッキングで首を絞めながら、水の中に顔を押し込んだ模様。死後2日といった所。もちろん、写真を忘れずに撮りましょう。
オホーツクに消ゆ/SCENE3 死体発見者の中野夫婦死体発見者の中野夫婦。何も知らない様子です。
オホーツクに消ゆ/SCENE3 知床五湖駐車場駐車場へ移動。お土産屋のおばさんに写真を見せると、カップルで阿寒湖の方から来た事、女性は24~5歳位である事が教えてくれます。


 ウトロ 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 ウトロ知床五湖から一番近い町。私はかなり昔に行ったきりなのですが、夕陽が綺麗な所です。聞きこみをすると、左に見えるお土産屋に皆寄っていくとの事。
オホーツクに消ゆ/SCENE3 ウトロのお土産物屋お土産屋。店の人に写真を見せると、大きな熊の置物を加賀屋旅館まで届けたと教えてくれます。熊の置物って結構高いよ?
また増田の写真を見せると、ゲンさんだろうと言います。ゲンさんを知っている人が多いですね。


 かがや旅館 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 かがや旅館かがや旅館へ。女将に写真を見せると、確かに女性と泊まったようです。宿帳を見せてもらうと、二人とも白木という姓、住所が函館市蛍町で有ることが判ります。
オホーツクに消ゆ/SCENE3 かがや旅館番頭番頭からは夜中に喧嘩をしていた事や「まりも屋」というキーワードが浮かび上がります。
オホーツクに消ゆ/SCENE3 かがや旅館芸者何故か芸者が呼べます。呼ぶ必要は有りません。無駄に3時間をロスw


 阿寒湖 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 阿寒湖阿寒湖へ。写真屋が観光客相手に写真を撮っています。まりも屋を探します。
オホーツクに消ゆ/SCENE3 まりも屋まりも屋です。番頭に写真を見せると、被害者夫婦が泊まったのは教えてくれますが、それ以上は分からない模様。また、ヤクザみたいなのが大勢泊まって、白木雄九郎を探していた事を教えてくれます。


 函館 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 函館函館で蛍町を探します。しかし、そんな町は無いのでした。
阿寒湖から函館まで行くのに車で10時間位かかると思うんだけど、大変だなぁ。


 ウトロ 

白木雄九郎の写真を見せると、戦後この辺りで行商をしていた事、大金を掴んで東京へ出ていったらしい事を教えてくれます。

 摩周湖 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 摩周湖また真紀子さんに会います。別れ際に何かを言おうとしますが…。


 屈斜路湖 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 屈斜路湖人っ子一人いない模様。和琴半島ですかね。水の中に丸い藻のような物が浮かんでいると教えてくれます。
オホーツクに消ゆ/SCENE3 マリゴケ看板を見ると、その丸い藻は「マリゴケ」と言うそうです。


ここでしばらく動き回る事になります。コマンド数をカウントするのでしょうか?(未検証)

 まりも屋 

写真屋が白木の写真を持ってきたと教えてくれて、被害者の妻の写真を入手します。

 ウトロ港 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 ウトロ港ウトロに戻って、ウトロ港へ。船員に女性の写真を見せます。昨日ここに来た事、トドワラを見るには何処へ行けばいいかと聞かれた事などを教えてくれます。


 野付半島 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 野付半島トドワラは知床半島の南側の野付半島で見る事が出来ます。女性が倒れているのを発見、自殺を図ったようです。救援を待ちます。


 病院 

オホーツクに消ゆ/SCENE3 病院1どこの病院かは不明。中標津辺りなのでしょうか。
女性は一命を取り止めました。白木は偽名で一連の殺人事件とは関係なく、死んだ男性との交際がうまく行かなくて犯行に及んだとの事。
オホーツクに消ゆ/SCENE3 病院2話が終わって病室を出た所。シュンが今までの流れを整理してくれます。


 SCENE4へ 

物語は核心へ。

オホーツクに消ゆ/SCENE3 SCENE4パスワード

[ADV] オホーツクに消ゆ / (3) SCENE2

「オホーツクに消ゆ」の攻略記事です。SCENE1~SCENE5まであります。
この記事ではSCENE2を攻略しています。


殺された増田文吉が北海道釧路市在住だった事がわかったため、北海道に飛ぶことになります。

 空港 

オホーツクに消ゆ/SCENE1 釧路空港?たぶん釧路空港。
これから一緒に捜査を進めていくことになる猿渡俊介(シュン)が出迎えてくれます。
そのまま警察署へ向かいます。


 警察署 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 釧路警察署?たぶん釧路警察署。
山辺刑事部長が出迎えてくれます。北竜会という組織が不穏な動きを見せているとの事。
オホーツクに消ゆ/SCENE2 釧路警察署?2
改めてシュンを紹介されます。ここからはシュンと一緒に捜査を開始します。


 釧路駅前 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 釧路駅前最初は釧路駅前。何も無いのでそのまま大川町へ向かいます。


 釧路市大川町 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 釧路市大川町増田が持っていたハガキに書いてあった大川町。右手の女性に話しかけると、左手の奥の女性が増田の奥さんである事が判明。
増田の写真を見せると、網走の北浜の飯島幸男から50万円頂いたという話を聞く事が出来ます。


 網走駅前 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 網走駅前網走駅前。
聞きこみをしてみると、阿久津という地元出身の代議士が今度大臣になるという話を聞けます。


 北浜駅 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 網走北浜駅網走の東側に位置する北浜の駅。飯島が死体で上がったと駅員が教えてくれるので、海岸に向かいます。


 北浜の海岸 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 網走北浜海岸北浜の海岸。飯島幸男の死体が上がったとの事で騒ぎになっているようです。所轄(網走署かな?)は飯島幸男で間違いないとの事。死因は後頭部を鈍器で殴られており、海水は飲んでない事から殴られたのが死因のようです。また、昔はあくどい事をしていたららしいという話も聞けます。もちろん、写真も忘れずに。
オホーツクに消ゆ/SCENE2 飯島の息子飯島の息子のシンジ。年齢42歳。飯島の話を聞くと、50万円が通帳から無くなっていた事、誰かにゆすられていた事、紋別について何か言っていた事を話してくれます。
増田の写真を見せると、札幌すすきのの炉端焼き屋「コロポックリ」のゲンさんだと教えてくれます。


 札幌すすきの 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 札幌すすきの増田がゲンさん?という訳で札幌すすきの。コロポックリが左手に有ります。
ちなみに現在「コロポックル」という居酒屋は有るけど、「コロポックリ」は無いはず。右側の「コーヒー カトレヤ」も有るのかなぁ。


 コロポックリ店内 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 ゲンさんゲンさんが出迎えてくれます。増田の写真を見せると別人であるとの事。飯島の写真を見せると、飯島はよく店に来てたようです。


 紋別 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 紋別たぶん紋別公園からでしょうか。見知らぬ男が話しかけてきます。鉄二という男に用があった模様。


 摩周湖 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 摩周湖摩周湖には3箇所に展望台が有るのですが、ここは第一展望台かな?女性が一人佇んでいます。もちろん名前は野村真紀子ですよ。

網走駅前に戻ると、網走港で水死体が上がったとの知らせを受けます。

 網走港 

オホーツクに消ゆ/SCENE2 網走港第3の殺人。ヒモのような物で首を絞められて、海に投げ込まれた模様。上着の内ポケットから財布と名刺入れが。名前は白木雄九郎、住所は東京都目黒区。もちろん写真も撮っておきます。
オホーツクに消ゆ/SCENE2 白木の部下の坂口白木の部下の坂口。東京から駆けつけたようです。白木は摩周湖に行くと行っていた事が判ります。飯島の写真を見せると、社長の古い知り合いで一度会ったことがあると教えてくれます。


 摩周湖 

真紀子さんが最初は年齢を教えてくれなかったのに、2回目は教えてくれます。
白木の写真を見せても、やっぱり知らないとの事。

 コロポックリ 

ゲンさんに白木の写真を見せると、やはり知らないとの事。

 SCENE3へ 

知床五湖で殺人事件発生との知らせを受けて、SCENE3へ。

オホーツクに消ゆ/SCENE2 SCENE3のパスワード

[ADV] オホーツクに消ゆ / (2) SCENE1

「オホーツクに消ゆ」の攻略記事です。SCENE1~SCENE5まであります。
この記事では一番最初のSCENE1を攻略しています。


「東京湾・晴海埠頭に男の死体が上がった!」との知らせを受けたあなたは
部下の黒木を連れ、早速現場に駆けつけたのだった。

部下の黒木と一緒に晴海埠頭の現場に向かいます。

 東京湾 晴海埠頭 

オホーツクに消ゆ/SCENE1 晴海埠頭まずは死体を調べます。
50歳位の男性で、死後およそ二日。
海で発見されましたが、直接の死因は22口径のピストルで胸を撃たれたようです。
死体の写真を撮るのを忘れない事。
オホーツクに消ゆ/SCENE1 チラシ被害者のズボンのポケットに入っていたチラシ。
電話番号は覚えておきましょう。
キャバレーって今時聞かないよなぁ。
オホーツクに消ゆ/SCENE1 たかのさん第一発見者の高野さん。
午前10時頃にこの辺りをふらふら歩いていたら
死体が海に浮かんでいるのを発見したと語ってくれます。


 高田馬場 

オホーツクに消ゆ/SCENE1 高田馬場高田馬場に向かいます。
チラシに書いてあった電話番号に電話します。
店側は被害者の写真を見ないと判らないというので、
店に向かう事にします。
チラシに書いてあったように、さかえ通りへ。


 さかえ通り 

オホーツクに消ゆ/SCENE1 さかえ通りルブランを探しましょう。この通りは今でも有るそうなので、
いつか行ってみたいものです。


 ルブラン 


オホーツクに消ゆ/SCENE1 ルブランルブランの入口。呼び込みの男がいます。
被害者の写真を見せると、ルナちゃんがこの人に付いたと教えてくれます。
オホーツクに消ゆ/SCENE1 アケミルブラン店内に入ると、アケミというホステスが付きます。
被害者の事は全く知らない模様。
「とれ」を選ぶと…。
オホーツクに消ゆ/SCENE1 エミールブランのNo.1嬢らしいエミー。モデルはアスキーの「Emmy」から。さっぱり会話になりませんw
オホーツクに消ゆ/SCENE1 ルナ被害者に付いたというルナを呼びます。
5日前に店に来て、もうすぐ大金が手に入る事、
支払いの際に店と揉めた事、旅館にしつこく誘われた事を教え
てくれます。


 高田旅館 

オホーツクに消ゆ/SCENE1 高田旅館さかえ通りに戻って聞きこみをすると、高田旅館の場所が判るので旅館に向かいます。
何やら宿泊客と揉めてる様子。
被害者の写真を見せると、被害者が泊まっていた部屋に通されます。3日前から荷物を置いたまま行方不明の模様。
オホーツクに消ゆ/SCENE1 高田旅館の部屋被害者が泊まっていた部屋。
布団が敷きっぱなし。横にあるのは被害者のカバンの模様。
カバンを調べます。
オホーツクに消ゆ/SCENE1 ハガキカバンの中にはサラ金からの督促状。
被害者の名前と住所が判明しました。


 SCENE2へ 
オホーツクに消ゆ/SCENE1 SCENE2パスワード オホーツクに消ゆ/SCENE1 タイトル

SCENE2の記事ができるまで待っててくだせぇ。→ 出来ました。

[ADV] オホーツクに消ゆ / (1) ゲーム紹介

オホーツクに消ゆ/パッケージ表面 
オホーツクに消ゆ/ゲーム画面



「ポートピア連続殺人事件」に続く堀井雄二氏のミステリー三部作の2作目です。パッケージの裏面やマニュアルに「北海道連鎖殺人」という副題が書いてあり、Project EGGなどでも「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」と明記されていて、これが正式名称なのかと思います。ブログでは便宜上「オホーツクに消ゆ」にします。長いし。

パソコン雑誌『ログイン』との共同企画で、マニュアルによると1983年9月に北海道への取材旅行を行ったようです。その時の様子をログイン1983年12月号に掲載していますが、私は持ってないのでどんな内容かはわからず^^;(2012/03/12 ログイン1983年12月号が入手できたので、記事にしてみました。) 実際にゲーム化に動いたのは翌年の1984年になってからの様です。

機種: PC-6001(32K) / mkII / mkIISR / PC-6601 / SR
開発: LOGiN SOFT(ログインソフト)
販売: ASCII
発売年: 1984年
定価: 3,800円
メディア: カセットテープ 2本組
付属品: 親切なマニュアル・ポスター型北海道観光マニュアル


原作・シナリオは堀井雄二氏ですが、当時のログイン編集部が開発に関わっているので、小島文隆氏・塩野剛三氏などの名前も有ります。プログラム担当は上野利幸氏。ただ、PC-8801版との同時発売で、マニュアルに載っている全員がPC-6001版の開発に関わっている訳では無いようです。例えば、後にPCエンジン版イースI・IIや天外魔境IIの開発に関わることになる岩崎啓眞氏の名前がありますが、PC-6001版には全く関わっていません。
(そもそもゲームに関わっていないそうです)
 参考: Colorful Pieces of Game - Zorkと弟切草とビジュアルノベル(2)
また、発売に至るまでの詳しい時系列は「テープ・ロード」さんの記事が詳しいです。
 参考: テープ・ロード - オホーツクに消ゆクロニクル(年代記)

ゲームは「ポートピア連続殺人事件」と同じように、部下の刑事と共に行動し、部下に行動を指示します。
「ポートピア連続殺人事件」では当時主流だった「コマンド入力方式」でしたが、それを廃して「コマンド選択方式」を取り入れました。数字キーもしくはジョイスティックでコマンドを選択していきます。

ファミコン版やPC-98用BOOK&DISK版は、後半のシナリオが追加・変更されたリメイク版です。
なので、PC-6001版ではめぐみのバスタオルを取ることができません(おい
というか、めぐみ自体出て来ませんw

買ったのは確かヤマギワの通信販売だったかなぁ。
当時からミステリ小説が好きだったのと、北海道が舞台ということで、すごくワクワクして楽しんだゲームで、今でも非常に思い入れが強いゲームです。

攻略→ SCENE1 / SCENE2 / SCENE3 / SCENE4 / SCENE5

当然ながらネタバレしまくってるので注意
続きを読む
昔を振り返る
その昔、PC-6001やPC-6601という名のパソコンが有りました。そのパソコン向けのゲームソフト等を紹介しています。
最新コメント