2012年03月

[ADV] デゼニランド / (2) ADV1 瀬戸内海の海賊(前半)

「デゼニランド」の攻略記事です。ADV1~ADV5まであります。
この記事ではADV1の前半を攻略しています。

各パートでそれぞれアトラクションの中に入り、三月磨臼の手がかりを探します。
ただし、ADV1はデゼニランドに入る所から始まります。

前後左右に移動するには、FORWARD・BACK・LEFT・RIGHTと入力しますが、
それぞれF・B・L・Rと省略することができます。ここでは省略形で記載します。
こちらはADV1前半のマップです。
デゼニランド/(2)ADV1 前半部マップ




 デゼニランド入口周辺 


デゼニランド/(2)ADV1 デゼニランド入口デゼニランド入口。ここから始まります。入ろうとするとチケットを買ってくださいと怒られます。まずはチケットを入手しなければ。
デゼニランド/(2)ADV1 チケット売り場入口の右側にあるチケット売り場。今日は非常に混んでいるので予約券を持っていないとチケットを購入できないとかわいいお姉さんに言われてしまいます。
お姉さんに●●●というコマンドを使った人もたくさんいるはず。
デゼニランド/(2)ADV1 マンホール更に右側に行くと、ゴミ箱とマンホールがあります。マンホールの蓋が緩んでいて外す事ができます。蓋を開けると中に入ることが出来て、バス乗り場に移動します。(中に入る必要は無いです)
 OPEN COVER
 ENTER MANHOLE
デゼニランド/(2)ADV1 バス乗り場バス乗り場。
バスに乗ってしまうとそのままデゼニランドから帰ってしまい、ゲームオーバーになります。
デゼニランド/(2)ADV1 ロッカールーム入口入口から左側。ロッカールームの前です。後に行くとバス乗り場になります。ロッカールームの中に入ります。
 F
デゼニランド/(2)ADV1 ロッカールームロッカールームの中。床に怪しげな缶が置いてあります。缶を動かすとロッカーの鍵が出てくるので、ロッカーを開けます。すると、お金が出てくるので入手します。
 MOVE CAN
 GET KEY
 LOOK KEY
 OPEN LOCKER KEY
 GET MONEY
デゼニランド/(2)ADV1 ダフ屋
ロッカールームの左側にダフ屋さんがいます。ダフ屋って2012年3月現在ではあまり聞かれなくなったような気がしますね。ちなみにダフ屋は犯罪行為です(笑)
お金を持っているとチケットを売ってくれます。
 BUY TICKET

チケットを入手したら、入口に戻って中に入りましょう。

 インターナショナルバザール 


デゼニランド/(2)ADV1 インターナショナルバザール入口インターナショナルバザールの入口です。紙が落ちているので拾って読んでみると、「今日はとても暑い日です」との事です。これもヒントだったりしますね。
 GET PAPER
 READ PAPER
デゼニランド/(2)ADV1 インターナショナルバザールインターナショナルバザール。全部で6店舗有ります。それぞれのお店では1つの品物しか売っていません。お店に入るには屋根の色を指定します
デゼニランド/(2)ADV1 インターナショナルバザール BLUEBLUEのお店。3,000円のコップを売っています。
デゼニランド/(2)ADV1 インターナショナルバザール REDREDのお店。5,000円のライターを売っています。
デゼニランド/(2)ADV1 インターナショナルバザール MAGENTAMAGENTAのお店。5,000円の時計を売っています。
デゼニランド/(2)ADV1 インターナショナルバザール GREENGREENのお店。2,000円のヘルメットを売っています。
デゼニランド/(2)ADV1 インターナショナルバザール CYANCYANのお店。2,000円の浮き袋を売っています。
デゼニランド/(2)ADV1 インターナショナルバザール YELLOWYELLOWのお店。1,000円の「三月まんじゅう」を売っています。

ここで必要な物を買っておかないと、クリアする事ができなくなります。
買うのは、ライターとヘルメットとうきわです。
 ENTER RED
 BUY
 ENTER GREEN
 BUY
 ENTER CYAN
 BUY


 ADV1 後半へ 

必要な物を買い揃えたら、いよいよ「瀬戸内海の海賊」の中に入ります。→ 後半

[ADV] デゼニランド / (1) ゲーム紹介

デゼニランド/パッケージ表面 デゼニランド/スタート画面


ハドソンが開発・販売した初めてのアドベンチャーゲームと言われています。竹・中コンビで有名な竹部隆司さん・中本伸一さんによる作品。千葉県浦安市のあのテーマパークのパロディで、デゼニランド内に侵入し、「三月磨臼」(ミツキ・マ・ウス)という純金の臼を探しだすというストーリーです。「動詞 名詞」の形式で英単語を入力するコマンド入力方式ですが、道具を使う所では「動詞 名詞 道具」と入力する事もあります。画面はライン&ペイントですが、オールマシン語で描画は早く、また中間色(タイルペイント)を多用しています。続編は1986年発売の「デゼニワールド」ですが、P6版は発売されませんでした。しかし、よく○ィズニーさんに怒られなかったなぁ。

機種: PC-6001mkII / mkIISR / PC-6601 / SR
開発: ハドソンソフト
販売: ハドソンソフト
発売年: 1984年
     (断定は出来ていませんが、
       テープ版 1984年4月16日、ディスク版1985年9月17日
      との説が有ります。)
定価: テープ版 4,800円 / ディスク版 6,800円?
メディア: カセットテープ 3本組 / 3.5インチFD 1枚組?
付属品: 取扱説明書・PC-6001mkIIユーザーの方へ (※PC-6001mkII用テープ版の付属品です。)


コマンド入力なので正解の単語を見つける「言葉探し」が必須となりますが、棺桶のシーンで入力する単語は凶悪と言われました。そのおかげか、PC-6001mkII版ではその正解の単語がわかるように変更されています。

管理人が初めてやったアドベンチャーゲームで、購入したのは札幌か旭川か何方かのそうご電器の店舗だったと思います。この後に「サラダの国のトマト姫」が発売されますが、「デゼニ」と「サラトマ」が店舗に大量に置いてあったのを思い出します。また、6601向けのディスク版も有り、その当時見かけたのは覚えていますが、パッケージのみで中身は見たことはありません。以前、高橋名人のブログでディスク版のパッケージの写真が載っていましたが、ハドソン退社に伴いブログが閉鎖されてしまったようで、見つける事ができませんでした。このディスク版を持ってる人がいましたら情報を提供していただけるとありがたいです(他力本願)

このゲームは小学生高学年の時に遊びました。「マイコンBASICマガジン」の「チャレンジ!アドベンチャーゲーム」(つまりチャレアベ)を見ながら頑張って解こうとしましたが、英単語入力なので最初は全く太刀打ちできませんでした。親がそれを見かねたのか、学習意欲が増すと考えたのか定かでありませんが、英和・和英辞典を買ってくれました。この買ってくれた辞典と首っ引きで友達にも手伝ってもらいながらやっと解いた記憶があります。おかげさまでTAKEとかLOOKとか英単語を覚えたゲームでもあります(笑)

 (取扱説明書より要約した前書き)

 埼玉県知事の岡田ダメ男は宿敵・千葉との争いに終止符を打つために、巨大遊園地の建設を画策します。彼は建設予定地の大地主である三月伸一氏に土地の提供を要請しますが、三月氏は頑として言うことを聞かず、結局、岡田氏はスナイパーを雇って三月氏を殺してしまいます。土地を手に入れた岡田氏は「デゼニランド」を建設し、利益を得ることになります。
 そのお金でデゼニランドの隣にホテルを建てようとした時、三月家に代々伝わる純金の臼「三月磨臼」のありかを示す地図が発掘されます。岡田氏はその地図をを基に、三月磨臼を探し当て、デゼニランドの中に隠す事にしました。しかし、三月氏を殺したスナイパーが現れ、岡田氏をも殺してしまいます。スナイパーは三月氏から「三月磨臼」を探しだした者への復讐を依頼されていたのでした。
 こうして、岡田氏も三月氏もいなくなり、スナイパーを始め、噂を聞いた人が「三月磨臼」を求めてデゼニランドに侵入したものの、岡田氏のワナにはまり、誰一人として生きて帰ってきた人はいませんでした。
果たして「三月磨臼」を見つけ出すことが出来るでしょうか。

攻略→ ADV1前半 / ADV1後半 / ADV2 / ADV3 / ADV4 / ADV5

当然ながらネタバレしまくってるので注意

2015/04/16 22:58
発売日について追記しました。

[ADV] オホーツクに消ゆ / (7) ログイン1983年12月号

「オホーツクに消ゆ」について前回のSCENE5の攻略で終わりにするつもりだったのですが、
ちょうど前回の記事をアップした後に、ログイン1983年12月号が入手できたので記事にしてみることにしました。

オホーツクに消ゆ/ログイン1983年12月号 表紙

「オホーツクに消ゆ」に関する記事は8ページに渡って書かれてあり、記事の執筆は堀井雄二氏ご本人です。
記事の題名は

ゲームシナリオ・ロケハン編
北海道連鎖殺人 ニポポ人形が涙するとき、またひとつ死体が浮かぶ…
「オホーツクに消ゆ」


というような感じで見開きで渡っています。

オホーツクに消ゆ/ログイン1983年12月号 記事

記事の冒頭に

(引用)
北海道を舞台に、体験推理電子小説(注:サスペンス・アドベンチャー・ゲームとルビがふってある)を書いてみたい。そう思ってる矢先、ログイン編集部から電話があった。 

と書かれていて、ポートピアを作った後は北海道を舞台にしたアドベンチャーを作る考えでいたのでしょうね。

北海道に行く前にどの程度のプロットが出来上がっていたのかは読み取れませんが、記事には東京湾で死体が上がって、死体からキャバレーのチラシが出てきて、旅館に行って…という冒頭はどうだろうか?みたいな事が書かれています。

いいんですか、最初からこんなに書いちゃって。

オホーツク方面に近いという理由で東京から飛行機で向かったのは釧路空港。同行者はS氏と書いていますが、塩野剛三氏でしょう。刑事は車で移動するだろうという考えから、レンタカーを借り、阿寒湖に向かって取材を行います。そして、またここで

(引用)
いい忘れたが、この連鎖殺人では、事件が解明されていくと、戦後すぐのある事実に結びついてゆく、というような展開を考えているのだ。つまり、昭和20年代前半、オホーツクに沈んだ一せきの漁船。それに、この一連の殺人事件の謎がある……と。


いきなり終盤のネタバレ…。

そして、また読み進むと、刑事の部下と犯人の娘が途中で知り合って恋仲になるとか、屈斜路湖の和琴半島の岩場に掘っ立て小屋を見つけて中を覗くと壁に落書きが書いてあったとか、マリゴケは大きなヒントになるとか、ネタバレオンパレード。

釧路から阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖と取材し、夜中に紋別まで到着。夕食はカニのフルコースだったようです。翌朝も紋別市港湾管理事務所に行ってみたり、高台に登ったら海難殉職者慰霊碑を見つけて女の人が花を供えていたらとか、網走刑務所の販売店でニポポ人形を見つけて、老齢の受刑者がニポポ人形を作っていたらどうだろうとか。

発売は約一年後なのにいきなりこんなに書いちゃっていいのかしら。

この後は網走港、北浜、知床半島と行き、ウトロで1泊。知床五湖、羅臼、標津、中標津を経由して釧路へ戻ったとの事です。

記事の後半はロケ終了後のドラマの構成やゲームのプログラミングについて触れています。印象的だったのはコマンド選択について触れている部分。

(引用)
もし、キミがアドベンチャー・ゲームをつくろうと思ったら、「ゲームをいかにむずかしくするか」ではなく、「いかにむずかしいストーリーを、どうやってカンタンに解かせるか」に頭を悩ませるべきだろう。そのほうが、きっと面白いものができると、ボクは信じている。考えてみるとその方が難しいかもしれないが、ユーザーの身になってみると、ヨークわかるだろう。自分がやるときの事を思い浮かべるんだ。

コマンド入力の「言葉探し」に不条理を感じていたんでしょうね。そしてそれは宜しくないんじゃないか?と。
コマンド入力方式のポートピア連続殺人事件はできるだけ優しくできるようにしたけど、それでも難しいと言われた、詰めが甘かったのだと書かれています。

最後の方はどんなキャラクター設定が必要だろうとか、エンディングの事まで書かれていました。
先生、ネタバレ過ぎです。

[ADV] オホーツクに消ゆ / (6) SCENE5

「オホーツクに消ゆ」の攻略記事です。SCENE1~SCENE5まであります。
この記事ではSCENE5を攻略しています。


最後の章です。この連鎖殺人の全貌が明らかになります。

SCENE4の最後にゲンさんが残していった手紙には、以下の事が書いてありました。
 ・殺された増田文吉とゲンさんが双子の兄弟であること。
 ・増田は白木か阿久津の差し金で殺されたのではないかということ。
 ・ゲンさんはこれらを調べに行くということ。

 網走刑務所 

オホーツクに消ゆ/SCENE5 網走刑務所1「うらた」は恐るべきことを話し始めました。
戦後間もなく、米軍の救援物資や旧日本軍の遺産を横領して大儲けした連中がいました。それを指揮していたのが、当時軍の将校だった阿久津。船を用意したのは「おくむらきすけ」。横領した物資を捌いていたのが行商をしていた白木。
横領がバレそうになると、連中は船の漁師ともども船に沈めてしまいました。そして、新聞記者をしていた飯島によって事故と片付けられてしまいました。
その船の船頭をしていたのが野村康吉で、康吉には鉄二という息子がいました。何故今になって復讐を考えたのか…。
増田文吉とは以前刑務所で同じ房になり、この話を聞いて金になると考えたのだろう。しかし、逆に殺される結果となりました。
オホーツクに消ゆ/SCENE5 網走刑務所2シュンの考えでは、鉄二は横領に関わった人物を復讐の為に次々と殺していったのだろう。屈斜路湖で白木を殺したのにオホーツク海に投げ込んだのは、父への供養のためではないのかと。
そして、北竜会が摩周湖に向かったという情報が入ります。

「おくむらきすけ」も鉄二に殺されたと見るのが妥当なんでしょうね。


 摩周湖~エンディング 

ここからはエンディングまで一本道です。画像を載せるだけにとどめます。

オホーツクに消ゆ/SCENE5 摩周湖 オホーツクに消ゆ/SCENE5 カムイッシュ

オホーツクに消ゆ/SCENE5 戦闘 オホーツクに消ゆ/SCENE5 解決

オホーツクに消ゆ/SCENE5 連行 オホーツクに消ゆ/SCENE5 空港見送り

オホーツクに消ゆ/SCENE5 東京


オホーツクに消ゆ/SCENE5 エンディング1

オホーツクに消ゆ/SCENE5 エンディング2

ちなみに、ニコニコ動画にこのエンディングが投稿されていて見ることができます。


(オホーツクに消ゆ 終わり)
続きを読む

[ADV] オホーツクに消ゆ / (5) SCENE4

「オホーツクに消ゆ」の攻略記事です。SCENE1~SCENE5まであります。
この記事ではSCENE4を攻略しています。


結局、SCENE3での知床五湖の殺人事件は今までの連鎖殺人とは無関係でした。
そして物語は核心へと向かっていきます。

 冒頭 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 冒頭シュンとともにパトカーに乗り込みます。網走港で死んだ白木の肺から真水とマリゴケが出てきたとの情報が入ります。


 屈斜路湖 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 屈斜路湖マリゴケと言えば屈斜路湖。おばさんに白木の写真を見せると、和琴温泉に向かった事を教えてくれます。
オホーツクに消ゆ/SCENE4 和琴温泉入口温泉の入口。
和琴温泉は屈斜路湖の和琴半島にあります。
オホーツクに消ゆ/SCENE4 和琴温泉和琴温泉へ。見た感じはごく普通の温泉ですね。
オホーツクに消ゆ/SCENE4 和琴温泉の壁壁を調べると、阿久津・白木・飯島の名前が、「むらきすけ」の上は欠けてしまっています。
なぜ壁に書いたんだろう(笑)


 網走 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 網走シュンに道警の友達から連絡が入ります。捜査を打ち切るように、上から圧力がかかりはじめたとの事。圧力をかけているのは…?


 紋別 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 紋別駅前紋別駅前。おばさんに飯島の写真を見せると、飯島が戦後間もなく紋別で新聞記者をやっていた事を教えてくれます。
オホーツクに消ゆ/SCENE4 紋別展望台展望台。見えるのは海難犠牲者の慰霊碑。昭和24年に一隻の漁船が沈み、その時お墓が建てられたのが前身のようです。
20歳ぐらいの髪の短い若い女性が花を供えに来た事を聞く事ができます。


 紋別港 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 紋別港紋別港。後ろに見えるのは紋別港管理事務所。まず事務所に向かいます。
そして遂に捜査中止命令が発動、シュンは稚内の駐在所に左遷のようです。
オホーツクに消ゆ/SCENE4 紋別港湾管理事務所管理事務所の中。増田の写真を見せると、沈没船の事を調べに来ていたと教えてくれます。もちろん、増田は死んでいます。また、船の沈没での大きな事故は昭和24年の「えいふくまる」の事故で、「えいふくまる」の船主が白木雄九郎、船頭が野村康吉だと教えてくれます。
ここのニポポ人形を取ってしまうと、クリア不可能になるので注意しましょう。有名なハマリです。


 おくむらの家 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 おくむらの家これまでの情報からおくむらの家に行けるようになります。訪問すると、「おくむらきすけ」は既に死んでいました。おばあさんからは「おくむらきすけ」が1週間前に夜釣りに出たきり帰って来なかった事を知らされます。
オホーツクに消ゆ/SCENE4 ニポポの人形おくむら宅を出ようとすると、おばあさんからニポポ人形を渡されます。目の下に涙の跡が。


 紋別港 

漁師たちにニポポ人形を見せると、「うらたじんごろう」という人物が彫った物だと教えてくれます。「うらた」は昔殺人を犯してしまい、所在が分からないそうです。
管理事務所の職員に見せると、網走刑務所の売店で売っていると教えてくれます。

 網走刑務所 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 網走刑務所網走刑務所へ向かいます。網走市内には「網走監獄」という施設も有ります。明治時代の刑務所の建物を公開しているそうです。
オホーツクに消ゆ/SCENE4 網走刑務所即売所刑務所側の即売所。売り子のおばちゃんにニポポ人形を見せると、ここで売っているものだと教えてくれます。目の下の涙は、人が死ぬと決まって彫られるのだということです。
オホーツクに消ゆ/SCENE4 うらたじんごろう「うらた」は無期懲役囚で、刑務所に収監されていました。ニポポを彫っていることは認めるものの、他の事は何も言いません。


 摩周湖 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 摩周湖摩周湖。真紀子さんがいなくなっています。どこへ行ったのでしょうか…。


 和琴温泉 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 和琴温泉+ゲンさん和琴温泉へ向かうと湯船にゲンさんの死体が。殺されたようです。


 コロポックリ 

オホーツクに消ゆ/SCENE4 コロポックリゲンさんに関して話を聞くために、コロポックリへ。ゲンさんはいなくなる時に書き置きを残していました。その手紙には驚愕の事実が…。


 SCENE5へ 

SCENE5は自動的にロードされます。
昔を振り返る
その昔、PC-6001やPC-6601という名のパソコンが有りました。そのパソコン向けのゲームソフト等を紹介しています。
最新コメント