[ETC]キーボードレッスン / ジャケット

PC-6001が発売されたその年に販売されたソフト。カセットテープのケースにプログラムの入ったカセットが入っていて、レーベルが上の画像のようになっています。今で言うタイピング練習ソフト。4つのモードに分かれていて、画面に表示された文字を間違いないように入力して得点を競います。プログラムはオールBASIC。
ヤフオクで2012年5月に入手したのですが、当時の月刊マイコン辺りに広告が出ていたのでしょうね。

機種: PC-6001 / PC-6001mkII / mkIISR / PC-6601 / SR
開発: ハドソンソフト
販売: 電波新聞社
発売年: 1981年
定価: テープ版 2,800円
メディア: カセットテープ 1本組
付属品: 無し?


テープからロードしてプログラムを実行すると、タイトルも無しにモード選択画面になります。
4つのモードが有り、カーソルキーを押してモードを選択。RETURNキーを押して実行させます。
[ETC]キーボードレッスン / メニュー
[ETC]キーボードレッスン / モード選択

「こまんど」モードはN60-BASICの命令コマンド、今風に言うとダイレクトモードで実行可能な命令のタイピング練習。
まあ、どのモードも同じですが画面に表示された文字を素早く打ち込んでいきます。
[ETC]キーボードレッスン / 「こまんど」ゲーム説明[ETC]キーボードレッスン / 「こまんど」文字入力画面

一番下のオレンジの部分が残り時間で、時間が経つと共に減っていき、0になったらゲームエンド。また、キーを押し間違えても減っていきます。
問題数があらかじめ決まっていて、問題はその中からランダムに表示。全て入力し終わってもゲームエンド。最後に得点が表示されます。RETURNキーを押すと、また最初のメニュー画面に戻ります。
[ETC]キーボードレッスン / 「こまんど」得点表示

「すてーとめんと」はN60-BASICの命令でプログラム中に記載する物のタイピング練習です。
[ETC]キーボードレッスン / 「すてーとめんと」説明
[ETC]キーボードレッスン / 「すてーとめんと」文字入力
[ETC]キーボードレッスン / 「すてーとめんと」文字入力

「ふぁんくしょん」はN60-BASICで扱える関数(三角関数・指数関数など)のタイピング練習。
[ETC]キーボードレッスン / 「ふぁんくしょん」説明
[ETC]キーボードレッスン / 「ふぁんくしょん」文字入力

「おうよう」は「こまんど」「すてーとめんと」「ふぁんくしょん」の3つを組み合わせた応用編となります。
[ETC]キーボードレッスン / 「おうよう」説明
キーボードレッスン_11「おうよう」文字入力

ハイスコアを記録できて他の人と競うことができるなどという訳ではなく、今となってはいたってシンプルですが、
オールBASICなので自分で改造しやすいという面があります。問題もソース中にDATA文で羅列しているので、問題を変更したり追加するのも簡単にできます。

また、プログラムの冒頭を見てみると「S.Nakamoto」とあるのですが、これはかの中本氏が製作したということなんでしょうかね。
[ETC]キーボードレッスン / プログラムリスト冒頭