PC-6601

[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90

この記事はPC-6001mkIIテープ版「ハイドライド」について触れています。

(7) 妖精3人目 で、遂にバラリス城の入口へと来ました。

 
 ドラゴン討伐 

バラリス城の目前には青いドラゴンが徘徊しています。このドラゴンを倒さないことには、バラリス城の中には入れません。

倒し方のコツとしては、
 ・「DEFEND」モードで攻撃する。
 ・ドラゴンの正面から攻撃しない。腹部を狙うように攻撃するのがやりやすい。
 ・LIFEが減ったら、ドラゴンから離れて回復。(ヒット&アウェイ)
こんな感じになると思います。これは、バラリスも含むボスキャラ級相手には
必須になる攻撃方法です。

そんな感じでドラゴンを攻撃。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_01ドラゴン攻撃

LIFEが減ったら、ドラゴンから離れて回復します。
このスクリーンショットの時点ではLIFE70になっているので、
島の中にいるスライムを倒してしまうとローパーが出現してしまいます。
なので、「DEFEND」モードのままにして、スライムから攻撃されても動かずに
LIFE回復に努めます。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_02回復

ヒット&アウェイを繰り返して、無事ドラゴンを討伐出来ました。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_03ドラゴン討伐完了


   オクトパス討伐  

ドラゴンを討伐したので、そのまま城の中に入ってもいいのですが、その前に。
ちょっと島の上の方に行ってみます。

[ミニマップ]
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_04オクトパス出現場所ミニマップ"

[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_05オクトパス出現場所

島の側の水路の中に、何か水紋が見えます。
そして、城の方に戻ってみます。

[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_06水路出入3口

水路への出入り口が現れました。

水路の中に入ります。水路の中は「EEL」が徘徊しているので
ダメージを受けないよう注意して、先程の水紋の所に進みます。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_07水路進入

先程の水紋の所に、オクトパスがいました。
こちらも討伐してみましょう。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_08オクトパス

とは言っても、オクトパスを倒さなくてもゲームはクリアできます。ま、どうせならということで。

オクトパスもドラゴンと同様に「DEFEND」モードで、ヒット&アウェイを繰り返して攻撃します。

オクトパスを攻撃中。LIFE回復はバラリス城の所まで戻って回復します。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_09オクトパス攻撃

無事討伐できました。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_10オクトパス討伐完了



   LIFE 70→90へ  

いよいよバラリス城の中へ入ります。

入口はここ。スペースキーを押すと中へ入ります。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_11城の中へ
 
バラリス城のマップ。4画面分になっています。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_12バラリス城マップ
 
ここで、LIFEを70から90まで上げます。以下の位置でブラックアーマーを倒していきます。
LIFE70の時も80の時も、攻撃2回でノーダメージで倒せます。(攻撃1回にはなりません。)
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_13レベル上げ
 
LIFE80へ上がった直後。
 [RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_14LIFE80

LIFE90へ上がった直後。STRが最大値になっています。
[RPG]ハイドライド/(8)ドラゴン討伐~LIFE90_15LIFE90

[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目

この記事はPC-6001mkIIテープ版「ハイドライド」について触れています。

(6) アイテム取得その3 で、アイテムの入手も一段落。いよいよバラリス城へと向かいます。

 
 水路へ 

ハイドライドの地上部は、(3)レベリング に掲載している地上マップを見ると分かりますが、縦横無尽に水路(水色の部分)が走っていて、4つの島に分かれています。

一番最初のスタート地点やローパーのダンジョンを含む最初の島は一番大きな島です。そして、ダンジョンを超えた先の砂漠が有る島、この2つの島は簡単に行くことが出来ますが、 次の島に行くには水路の中に入って越えて行かないとなりません。

砂漠のある2つ目の島の中、砂漠の中のダンジョンの入口から下の画面に
以下のような場所が有ります。

[ミニマップ]
[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_01水路入口ミニマップ

[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_02水路入口

お城の入口のようにも見えますが、廃城なのでしょうか。ここから水路に入ることが出来ます。

[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_03水路進入
 水路に入った瞬間。

水路に入ると、水路の中を移動することが出来ます。ただし、砂漠と同様にLIFEが減っていきます。
ずっと、水路の中にいるとLIFEが0になって死んでしまうことに。

ここから上の方に向かうと、砂漠に戻ることの出来る箇所が有ります。

[ミニマップ]
[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_04水路出入口1ミニマップ

[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_05水路出入口1

塀の一部が紫色(レンガ模様)になってる所から砂漠に戻ることが出来ます。
JIMの隣にいるのは、水路の中にいるEEL(うなぎ)です。


   妖精三人目  

この水路を伝って、3つ目の島へ上陸できる以下の場所に移動します。

[ミニマップ]
[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_06水路出入口2ミニマップ

[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_07水路出入口2

 ここも、塀の色が変わっている部分から上陸する事が出来ます。

ということで、3つめの島へ上陸。
[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_08上陸

そのまま、下の画面へ移動。

[ミニマップ]
[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_009WIZARDのいる島ミニマップ

[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_10WIZARDのいる島

魔法使い「WIZARD」が徘徊しています。
ここで、3人目の妖精をを入手する事が出来るのですが、その方法は

WIZARDが放つ火の玉(FIREBALL)を5回連続で受けてから、WIZARDを倒す

です。WIZARDから直接受けた攻撃はカウントされません。
火の玉を5回受ける前に、WIZARDや他のモンスターを倒してしまうと、妖精は入手できません。

この方法はなかなか閃くものでなかったのか。入手に苦労した人(私も含め)は多かったようです。

というわけでひたすら火の玉を受けるのです。
[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_11魔法攻撃

蛇足ですが、
「チャレンジ!パソコンアドベンチャー・ゲーム」(著:山下章、発行:電波新聞社、1985年12月)には、
「ハイドライド」の攻略記事が掲載されていますが、その中に以下の様な記述が有ります。

引用:
3人の妖精はどこにいる?

 このゲームで最大のポイントは、アン王女の分身である3人の妖精を探し出すことだろう。1人目,2人目は同じ方法でいいので比較的楽に発見できると思うが、3人目で悩んでしまう人が多いんじゃないかな?特別にヒントをあげると、3人目の妖精はウィザードの魔力によって捕えられているんだ。キミがどうにかしてその魔力を解いてあげればいいんだヨ。

ということで、「ウィザードの魔力を解く」=「ウィザードの火の玉を受ける」ということになりますが、
そんなんで魔力を解けるの?ウィザードはずっと火の玉撃ってるよ?とか聞くのは野暮ってものなのでしょう(笑)
 

3人目の妖精を無事入手すると、次の画面になります。
[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_12妖精三人目取得
 「FAIRIES TAKE JIM TO THE CASTLE」=「妖精たちはジムを城へと連れて行く」

ということで、ジムが行った先は

[ミニマップ]
[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_13城前ミニマップ

[RPG]ハイドライド/(7)妖精3人目~オクトパス討伐_14城前

 4つ目の島。城の前に到達するのでした。

[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3

この記事はPC-6001mkIIテープ版「ハイドライド」について触れています。

(5) アイテム取得その2 に続いて、アイテムの取得の仕方を書いていきます。

  ブルーストーン 

[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_01ミニマップ


まだこれまでに入った事のないダンジョンに向かいます。
ローパーの居るダンジョンの上側に入口が有ります。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_02ダンジョン入口


中に入ってみると、こんな感じ。
左上にいるのが「GOLD ARMOR」(黄色)と「LADY ARMOR」(赤色)です。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_03ダンジョンに入った所

このダンジョンは3画面分の大きさが有ります。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_04ダンジョンマップ
マップの左端にもう一つ別の出入り口が有ります。
ここから地上に出ると、以下の場所に出ます。 

[ミニマップ]
05ミニマップダンジョン反対側

[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_06ダンジョン反対側出入口
ダンジョンの出入り口の回りは砂漠です。中を歩くとLIFEが少しずつ減っていきます。
また、砂漠には「SCORPION」(スコーピオン)がいます。

さて、「ブルーストーン」ですが、ダンジョンの中で「GOLD ARMOR」を連続で5体倒します。
そうすると、以下の位置に宝箱が現れます。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_07ブルーストーン

この宝箱の中に「ブルーストーン」が入っています。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_08ブルーストーン取得


  正義の盾 

「正義の盾」はこの同じダンジョンの中で、「LADY ARMOR」を連続で5体倒します。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_09レディアーマー

「LADY ARMOR」を倒し切ると、自動で「正義の盾」を入手します。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_10正義の盾入手


「ブルーストーン」「正義の盾」とも、別の画面に移動せずに同一画面で連続で倒した方が
間違いなく入手できるようです。別の画面に切り替わってしまうと、倒した数がリセットしてしまう模様
(未確認)。また、「ブルーストーン」は宝箱が出現する画面とは違う所で倒した方が良さそうです。

ちなみに、筆者はいつもダンジョン内の一番左端の画面で倒していました。
 ・宝箱が出現する画面を外す
 ・JIMの操作がし易い作りをしている
 ・LIFEが少ない時はすぐ外に出ることが出来る
というのが理由です。

 妖精2人目 

「ブルーストーン」「正義の盾」を入手したら、ダンジョンの砂漠側の入口に出ます。
そして、砂漠を右に向かって突っ切ります。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_11砂漠横断
「SCOPION」は攻撃力が高いので、「DEFFEND」モードにして砂漠を横断します。

右の画面に移ると、草原が見えます。

[ミニマップ]
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_12ミニマップ妖精二人目
 
この場所には樹木が5本有るのが見えますが、動いている樹木が有ります。
[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_13妖精二人目の場所

この樹木のどれかに、妖精が隠されています。
「ATTACK」モードにして、下方向から樹木にぶつかります。
正解の樹木だと、妖精の二人目を見つけることが出来ます。

[RPG]ハイドライド/(6)アイテム取得その3_14妖精二人目取得

 
樹木にぶつかって違った場合は、ダメージを受けてしまうので
LIFEを回復しつつ、違う樹木にぶつかる事になります。
樹木は常に動いているので、ぶつかっていない樹木を見逃さないようにするのがちょっと大変です。
 

「特攻空母ベルーガ」新カートリッジ頒布決定!

TinyProjectのツイッターアカウントで、正式発表となりましたので、
簡単に告知させていただきます!





ツイートの羅列じゃねーか!というツッコミは真摯に受け止めますが、
これが一番わかりやすくて手っ取り早そうだったので(笑)

パッケージカッコイイですねー。
ちなみに、ツイート中にもありますが、藤堂あきと先生は、週刊アスキーにて
「イコとナセミのドキドキアドベンチャー」を連載しております。
その前は「パーツのぱ」を連載されていましたね!

DSC_0010

(なぜか8巻) 

なお、イベントのゲームレジェンド 23においては、他に同人誌のPC-Techknow6000Vol.2も頒布するとの事です。チェックしてみてください。私はたぶん行けません。

 ゲームレジェンド23 http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/ 

「特攻空母ベルーガ」新カートリッジ、ベータテスト中。

こんにちは。

 最近、PlayStation 4を手に入れました。本体を購入する前にコーエーテクモゲームズさんの「Dead Or Alive 5 Last Round」を購入したり、購入後もアーケード―アーカイブスのグラディウスやスターフォースとか買ったりして遊んでおります。最近ちょっと忙しくて遊べておりませんが。ちょっと前にPS3も偶然手に入れたのですが、今のワイド液晶で綺麗な映像でゲームが出来るのは良いものですな。

さて、ここから本題。
当ブログの3年も前の記事ですが、
「[同人誌]TinyProjectさんで同人誌が出ます。あとちょっと参加してます。」
において、サークルのTinyProjectが出来た経緯みたいな物をちょっと書いておりますが、その中で「特攻空母ベルーガ」の事について触れています。

マイコンソフト(電波新聞社)の「タイニーゼビウス」を作った松島徹氏が、2007年にWindows用のフリーゲームとしてリリースしました。凄くよく出来ている横スクロールシューティングです。今ちょっと検索してみたらWikipediaにも掲載されていたのが驚きですが、「特攻空母ベルーガ」はWindows版が出た後、PC-6001シリーズ実機用のゲームとして動き出す事になります。いろいろなメディアでリリースされており、私も持っているテープ版や、他にも私は写真でしか見たことが有りませんが、ディスク版や西田ラヂオさんによるカートリッジ版が有ります。

西田ラヂオさん製作のカートリッジ版(現在は販売されておりません)
BELUGA Cartridge for PC-6001 / 6601 series http://tulip-house.ddo.jp/digital/BELUGA/

特攻空母ベルーガ テープ版パッケージ
「特攻空母ベルーガ」のテープ版

また、最近ではセガの人気ゲーム「龍が如く 0 誓いの場所」関連として、PS Vita「龍が如く 0 基本無料アプリ for PlayStation Vita」というアプリが有りますが、このアプリのコンテンツの1つとして「SF特攻空母ベルーガ(16bit版)」がリリースされています。具体的な経緯は有限会社エムツーさんの公式サイトに有りますが、松島さん本人が移植しているそうです。

SF特攻空母ベルーガ(16ビット版)|有限会社エムツー http://mtwo.co.jp/beluga/


と余談を挟みつつですが、現在複数のメンバーにより
新しく「ベルーガ」のP6用カートリッジのベータ版が制作されテストが行われています。
そんな私もテストメンバーの一人として参加させてもらっております。
 
新カートリッジ(ベータ版) 最初は組み立てキットの状態なので組み立てる必要があります。
ベルーガ新カートリッジ全体

PC-6001のカートリッジスロットに装着。
PC-6001に装着

電源を入れるとTinyProjectのロゴ。
TinyProjectロゴ

特攻空母ベルーガの絵が現れて…
 ベルーガ一枚絵

ベルーガ起動!
ベルーガ起動画面

こちらはPC-6001mkIIでゲーム画面。
mkII本体の上にある基板は西田ラヂオさんのP6コンポーネントアダプタです。
PC-6001mkIIでの起動

もちろん、現在のベータテストでは他の機種での動作確認も行っています。
(私が持ってないだけ)


また、このカートリッジはRAMカートリッジとしても動作させることが出来て、
 PC-6001初代では16KB、PC-6001mkII以降では64KBの拡張RAMを提供します。
なので、PC-6006(ROMRAMカートリッジ)を持っていなくても、PC-6001とこのベルーガカートリッジが有れば、
32Kのゲームソフトも動かすことが出来ます(もちろんテープをロードさせるデータレコーダは必要ですが)
私は「オホーツクに消ゆ」を動かしてみましたが、ちゃんと動きました。


更に更に、このカートリッジには新機能が備わっていてこ、これは何だい…?



と、思わせぶりな事を言いつつ、全てを明かすのは後のお楽しみにしましょう。
現在、ベルーガカートリッジはベータテストの段階ですので、今後仕様が変更される場合があります。
また、このカートリッジの頒布はTinyProjectが行いますが、具体的な事はTinyProjectの方で発表されると
思います。お楽しみに。

ついでにと言っては何ですが、上のツイート主であるばくてんさん( @bakuten_do )の製作によるベルーガカートリッジも頒布されていました。
現在は、3次頒布の受付が終わっているそうです。

BAKUTENDO http://bakutendo.blog87.fc2.com/

こちらがばくてんさんのベルーガカートリッジ。こちらもちゃんとベルーガを動かすことが出来、
またRAMカートリッジとしても機能します。
ばくてん版ベルーガカートリッジ

それでは今回の記事はここまで!

昔を振り返る
その昔、PC-6001やPC-6601という名のパソコンが有りました。そのパソコン向けのゲームソフト等を紹介しています。
最新コメント